ちびはる保育園 福岡(筑紫野・太宰府・基山・小郡・鳥栖)を拠点とした保育園

ちびはる保育園 原田園
092-919-7234
ちびはる保育園 基山園
0942-92-8081
ちびザウルスのひみつきち
092-929-5255

3つの理由

ちびはるの理由

  • 信頼されるために
  • 楽しい内容
  • 病児保育

ひみつきちの理由

  • 信頼されるために
  • 本当に楽しい保育園
  • 病児保育

お母様の声

病児保育のスタンドバイ

ちびはるを選ぶ3つの理由

お母様に心の底から信頼されるために

「自分の命より大切な命」。その命を預けるときに大切なのは、「本当に安心できる園であること」です。お子様は園に慣れれば、どの子も楽しく過ごせますが、「世界一心配しているお母さまに心の底から安心してもらうこと」ができて、初めて園の役割を果たせていると言えるのではないでしょうか?そのためには、日頃の園でのご様子を細かくご報告することから始まり、双方が遠慮なく語れる関係になることが必要です。

「ちびはる保育園」「ちびザウルスのひみつきち」では、日々の連絡帳で細かくお子様のその日のご様子をお伝えするだけでなく、園でのお子様のご様子をDVDにして回覧していただいたりする機会もあります。また「ちびザウルスのひみつきち」では「速報写メ」で、現在のお子様のご様子をお伝えする機会もあります。

「うちの子が寂しく過ごしているのではないだろうか」「お友達と仲良く遊べているだろうか」…。親の心配は尽きません。そんな「親心」にもしっかり寄り添える、心と心がつながる保育園であることを、言葉だけではなく本当に心がつながる保育園であることを、心がけています。

TOPへ

楽しいこと、どこよりもいっぱい!

お子様の年齢により「楽しいこと」の種類は違ってきます。 「ちびはる保育園」ではクラスを3つに分け、それぞれの年齢に応じた「楽しい体験」が盛りだくさんです。たとえば2〜3歳さんの「電車でGO!」や「九州新幹線でGO!」は電車や新幹線に乗っての園外保育です。年中さん(4〜5歳)には「ミスタードーナツ店員体験」があり、実際にお店でドーナツを作らせてもらって「いらっしゃいませ!」と言ったり。また年長さん(5〜6歳)の「潮干狩り」、「ヒルトンホテルや阿蘇ファームビレッジの宿泊券、一流焼き肉店食事券1万円分など、豪華景品が当たる『夕涼み会』」などなど…(詳しくは「年間行事」をご覧ください)。運動会や発表会はもちろん、マラソン大会やかるた大会などもあります。

また「外国人講師の英会話」「ピアノ教室(原田園のみ)」「スイミングスクール」など「本当はさせてあげたいけど、送迎ができなくて」という習い事も、園で行っております。

また、ちびはる保育園には「屋内お砂場」があります。
どんな園も普通は雨が降れば室内遊び。また、夏も炎天下ではお外で遊ぶことが難しい時代です。しかし、屋内お砂場があるので、どんな天気の時でも、外気を感じながらお靴をはいてお砂遊びができます。
小さい赤ちゃんはなかなかお外遊びができないことが多い中、ちびはる保育園は「全天候型」で遊べます。

「ちびザウルスのひみつきち」は主に3歳さん以下を中心とした少人数保育施設です。天気が良い時は近所の公園へ。
また、時には園バスで遠方の公園や遠足にも出かけます。
みんなのその日その日の表情や体調を見ながら、保育していきます。

TOPへ

病児保育あり!

「園で発熱」の時の病児保育が可能です。実際にお母さまがお仕事を始めてから困るのが、お子様の発熱です。お子様が園で発熱など体調不良になれば、園から連絡させていただき、お迎えに来ていただく必要があります。しかし、「すぐにお迎えにいけない」「職場の雰囲気として行きにくい」という時もありますよね。

そんなよくあるケースに「ちびはる保育園」「ちびザウルスのひみつきち」は対応します。

お母様がすぐにお迎えに行けないという場合、お子様を提携している地域の小児科へお連れします。受診し、必要な処置をしてもらい、小児科の個室で見守られながら、お母さまの夕方のお迎えを待ちます。つまり、お母さまは普通にお仕事を続けられ、いつもの時間にお迎えに行けば、すでにお子様は受診や投薬も終わっているということになります。

「子供のことは心配。でもどうしてもお迎えに行けない」という時のための、独自の安心制度です。

※ご利用時には別途料金がかかります

TOPへ