ちびはる保育園 福岡(筑紫野・太宰府・基山・小郡・鳥栖)を拠点とした保育園

ちびはる保育園 原田園
092-919-7234
ちびはる保育園 基山園
0942-92-8081
ちびザウルスのひみつきち
092-929-5255

園の紹介

杉原園長の思い

園の紹介

  • 英会話
  • 書道
  • 音楽
病児保育のスタンドバイ

杉原園長の思い

親として思うこと
私自身、二人の息子、一人の娘の父親です。上の子はそろそろ高校生です。ついこの間まで幼児だったように感じるのですが、月日が経つのは早いものです。

その息子たちが幼児のころ、園(ちびはるではありません)への送迎を私がしていました。その時に様々な「親心」を感じたのですが、時にそれは親の欲目だったり客観性を欠いたわが子中心のわがままなものだったりしました。また「この子はお友達とちゃんと遊んでいるのかな」「いじめられたりしてないかな」といったありとあらゆることが心配でした。ほんの些細なことで安心したり不安になったりしていたのをよく覚えています。「大人」といっても「親としてのキャリア」は、まだまだ初心者マーク付なんですね。

「園長」という立場で思うのは、この頃の自分のような不安を解消できる園を作りたい、ということです。

保護者の方の不安をできるだけ解消すること。「子供を預かって頂いている園」ではなく「育児を二人三脚で行うパートナー」として信頼できる園にしたいということです。そのためには保護者の方とのコミュニケーションが必要であり、土台にはコミュニケーションしやすい雰囲気作りが園としてなければならないと思います。

もうひとつ、「親」として思うのは「幼児期にお友達といっぱい遊ぶこと」の大切さです。確かに知識・学力が同年齢の子より上回っていれば、親として誇らしく思います。学歴社会というものは否定できませんから、幼児向け進学塾のような英才教育の園があっても当然と思います。学歴があれば職業の選択肢が広がりますし、受験では出来るだけいい学校に受かってほしいものです。

しかし、「わが子に幸せを感じて生きてもらいたい」と考えた時に、最も大切なのはその子の「心」の問題だと思うのです。その心を育むため、幼児期に最も大切なのは「お友達との関わりの中で社会性を見につけること」「ちょっと苦手なことでも頑張ったら出来た、という喜びを知ること」ではないでしょうか。いうなれば「優しさと根性」。その基本こそ、この時期に体で感じ取るべきものと思うのです。引きこもりや不登校といった問題も、幼児期に形成される心の部分の問題が少なからず影響してきます。

豪邸に住んでいる子のほうが恵まれた環境ではあるでしょうが、幸せに感じているかどうかはまた別問題です。園も家庭も同じです。本当に大切なのは、根本的な部分でその子にどれだけ愛情を持って注意したり褒めたりしているか、なのです。と、親歴長くなるにつれ、感じております。

2009年現在
TOPへ

園の紹介

ちびはる保育園 原田園

■住所 福岡県筑紫野市原田6-7-2
■開園時間
7:30〜19:00(延長保育20:00まで)
※土日祝日は18:00まで
(延長保育は20:00まで)
■保育料金(月額)
29,300円〜46,100円
■その他 
週3・週4のコースもございます

ちびはる保育園 基山園

■住所
佐賀県三養基郡基山町宮浦186-23
    (基山モール商店街内)
■開園時間
■保育料金(月額)
保育時間や料金に関することはお電話でお尋ねください

ちびザウルスのひみつきち

■住所
福岡県筑紫野市桜台2丁目22-17
■開園時間
7:30〜18:30(延長保育19:00まで)
■保育料金(月額)
28,800円〜45,600円

※一時保育はちびザウルスのひみつきちでは行っておりません

TOPへ